交通事故の治療をするにあたって

<交通事故にあった場合は、必ず警察に届け出ましょう>

交通事故治療 札幌 中央区 むち打ち

加害者などからの報告は義務ですが、被害者から届け出ておくことも必要(特にケガをしている場合は「人身事故届け」の届出が大切)です。

自動車保険で治療を行う場合も、警察に事故の届け出をしていることが必要です。
安易に、現場で示談などはしないようにしましょう。

<相手を確認しましょう>

十分に相手を確認することが必要です。

  • 加害者の住所・氏名・連絡先
  • 加害者が加入している自賠責保険・自動車保険の会社名・証明書番号
  • 加害車両の登録ナンバー
  • 加害者の勤務先・所在地・電話番号

 

<目撃者の確保>

通行人や近所の人など交通事故の目撃者がいれば、氏名、連絡先を聞いておきましょう。

 

<自分でも記録しておきましょう>

交通事故直後、記憶が鮮明のうちに自ら現場の見取り図や交通事故の経過。写真などの記録を残しておくことも大切です。

 

<医師の診察を受けましょう>

札幌中央区 交通事故治療 むち打ち

交通事故の直後は、自分では、何ともないと思っていても、後から症状が出てくることもあるので、まずはしっかり病院の先生の診察を受けるようにしましょう。必要に応じてレントゲン撮影やMRI、CT撮影をしてもらってください。
お医者さんの診断書を警察に提出することで事故が人身扱いになります。

 

<整骨院では、交通事故の治療を自動車保険を使って治療ができます>

自賠責保険では、病院の治療と整骨院での治療を併用して行うことも可能です。定期的な検査や投薬などは病院にお願いして、ほかの治療を当治療院で行うこともできます。

<交通事故にあってしまったら、ホール治療院にお任せください>

交通事故は、そんなに頻繁に起こるものではありません。事故後は、保険会社とのやり取りなど慣れないことが多くあります。お気軽にご相談ください。
TEL 011-233-0224
※交通事故で受けたケガは、後遺症を残すことがよくあります。我慢をせず、少しでも早く治療を開始してください。

交通事故 治療 むち打ち 札幌 中央区
札幌 中央区 交通事故治療 むち打ち治療
交通事故治療 札幌 中央区 むち打ち治療
むち打ち治療 札幌 中央区 交通事故治療

携帯サイトはコチラ

ホール治療院オフィシャルサイト

http://www.whole404.com

三新会 札幌交通事故治療センター

http://www.sansingroup.com/

むち打ち相談>札幌交通事故治療ナビ

http://www.sapporojiko.info/

札幌交通事故治療院

http://www.s5225.com